awasetemiilソフトウェア使用許諾契約

ソフトウェアをご使用される前に、必ず本ソフトウェア使用許諾契約(以下「本契約」といいます)をよくお読みください。

  • ソフトウェアとは、Adobe FlashPlayerを除くアプリケーション及び本契約書が添付されたファイル (電子的なダウンロード、物理的メディアまたはその他の頒布方法により提供されたもの)、ディスク、CD-ROMその他の媒体に含まれている内容のすべてを意味するものとします。(以下「本ソフトウェア」といいます。)
  • 本契約は、立川ブラインド工業株式会社(以下「タチカワブラインド」といいます。)と、 本ソフトウェアの全部又は一部をハードディスク等の記憶装置へ保存し、 又は本ソフトウェアに含まれるプログラムをコンピュータ上で実行するお客様との間で締結される契約です。
  • お客様は、本ソフトウェアの全部又は一部をコンピュータのハードディスク等の記憶装置へ保存したとき、 又は本ソフトウェアを使用したときは、本契約の締結に同意したものとみなされます。
    このお客様の同意をもって、本契約は成立し、効力を生じます。
    本契約の各条項に同意されない場合は、本ソフトウェアをご使用しないでください。
    お客様が当サイトにアクセスし本ソフトウェアをダウンロードされる場合は、
    「同意する」ボタンをクリックしてください。
  1. 1.使用許諾
    1. (1) タチカワブラインドは、お客様に対し、本ソフトウェアを本契約に基づく条件及びタチカワブラインドが定める各本件ソフトウェアの使用目的の範囲内で、非独占的に無償で使用することができる譲渡不能な権利を許諾します。
    2. (2) 本契約により、お客様は本ソフトウェアを1台または複数のコンピュータ上で使用できます。
      お客様が複製される場合、当該コピーの中に、タチカワブラインドの著作権表示、並びにタチカワブラインドが所有する本ソフトウェアの元のコピーに収められていたその他の記号一覧を複製しなければなりません。
  2. 2.制限  
    1. (1) お客様は、本契約において明示的に認められた場合を除き本ソフトウェアを複製することはできません。
    2. (2) お客様は、本ソフトウェアを第三者に配布、レンタル、リース、貸与及び譲渡することはできません。
    3. (3) お客様は、本ソフトウェアに含まれるプログラムに対して、修正を加えること、翻訳、翻案を行うこと、及び逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリング又はその他人間が認識可能な形式に変換することはできません。
  3. 3.終了  
    1. (1) 本使用許諾契約は、終了されるまで有効です。
    2. (2) お客様は、自己が保存した本ソフトウェア、関連文書及びそれらの全てを削除することにより、本契約を終了させることができます。
    3. (3) タチカワブラインドは、独自の判断に基づき、本契約を終了することができます。
    4. (4) お客様は、理由のいかんを問わず、本契約の終了についてタチカワブラインドに対し補償金その他いかなる名目での支払いも請求することはできないものとします。
    5. (5) お客様が本契約のいずれかの条項を遵守されなかった場合、タチカワブラインドからの通告なしに、本契約は直ちに終了します。
      お客様は、契約終了と同時に、本ソフトウェア、関連文書及びそれらの一切のコピーを破棄しなければなりません。
  4. 4.著作権
    1. (1) 本ソフトウェアの著作権は、全てタチカワブラインドに帰属します。
    2. (2) Adobe FlashPlayerの著作権は、Adobe社に帰属します。
  5. 5.損害の免責
    1. (1) タチカワブラインドは、お客様、その他の第三者が本ソフトウェアに関連して直接間接に蒙ったいかなる損害に対しても、賠償等の一切の責任を負わず、かつ、お客様はこれに対してタチカワブラインドを免責するものとします。
    2. (2) タチカワブラインドはお客様に対し、本ソフトウェアの動作保証、使用目的への適合性の保証、商業性の保証、使用結果についての的確性や信頼性の保証、第三者の権利侵害及び瑕疵担保義務も含め、いかなる責任も一切負いません。
      タチカワブラインドがこれらの可能性について事前に知らされていた場合も同様です。
    3. (3) タチカワブラインドは独自の判断に基づき、本ソフトウェアの仕様又は内容の変更、修正、配布方法等の変更及び対価の設定をすることができます。
    4. (4) タチカワブラインドからお客様に提供される本ソフトウェアにかかる情報についても、直接間接を問わず、本条各項の規定が適用されます。
  6. 6.準拠法
    1. (1) 本契約に関する準拠法は、日本法とします。
    2. (2) 本契約は2009年5月1日から実施します。

Adobe、Authorware、Flash、ReaderおよびShockwaveは
合衆国およびその他の国におけるAdobe Systems Incorporatedの商標または登録商標です。