ブラインドとガラスの間にできる空気層が断熱材の働きをします。
そのため、冬は室内の暖かい空気を逃がしません。そして夏はブラインドが日除け材になり、直射日光を防いで室温の上昇を抑えます。
つまり、冷暖房の効果を高め、省エネ効果が得られます。

[暖房負荷] [冷房負荷]
北側の窓で比較。
灯油の場合で換算すると約22%もお得です。
南側の窓で比較。
電力の場合で換算すると約24%もお得です。

タチカワブラインドのホームへ
Copyright(C) TACHIKAWA CORPORATION 2008. All Rights Reserved.